糀の素晴らしさを是非とも体験してください

糀の素晴らしさを是非とも体験してください

園田学園女子大学 教授 
渡辺敏郎先生

発酵食品は身体に良いといいます。
発酵させると微生物や酵素の働きで、素材に新たな利点が生み出されるからです。
例えば、消化吸収が良くなったり、栄養価がアップしたり、うま味や機能性が高まることも発酵食品の特長といえるでしょう。
日本人にとって馴染みがある発酵食品は清酒や味噌、醤油をはじめ、たくさんありますが、そのほとんどに糀が使われています。
糀は発酵食品をつくるうえで欠かせないものですが、単に発酵食品の製造だけでなく、私たちの身近な生活の中にもっと糀を活用すれば、安心安全な素材をつかった手づくりによる健康食の提供が実現されるでしょう。
日本糀協会は、人々が健康で幸せな食卓を囲めるよう、科学的で正しい視点からの糀の普及につとめられています。
皆さんにも糀の素晴らしさを日本糀協会で是非とも体験していただきたいと思っています。

一覧へ戻る