●理事長のつぶやき●「共生」という言葉で感じること

●理事長のつぶやき●「共生」という言葉で感じること

今日は朝からこんな記事が目に留まりました。

高齢者は医療・介護に『寄生』しているのか? 〜真の共生社会とは〜

医療福祉従事者から商売人になった私ですが、

商売上の関係の中でも

この記事のように、お互いが価値の交換ができる関係でいたいという思いは強い。

お料理教室にしても、

講師の養成講座にしても、

生徒さんを「寄生」させ続けてお金をもらい続けるやり方はどうしても性に合わない。

私のところへ来てくれた人が求めるものの先にあるもの。

✅好きなことが一緒にできる仲間が欲しい

✅もっと自分で糀を使いこなしたい

✅糀を使うことで、自由時間を増やしたい

✅もっと糀について勉強して、ちゃんとした知識をたくさんの人に伝えたい

人によって色々あるだろうけど、

私のところへ来てくれた人が、

目先のサービスを受けるだけではなくて、

何らかの形で自分の価値を高められるように。

医療問題とどう関係あるの?

そう思われる方も多いかもしれないですが、

結局は人と人のあり方をどう捉えるか。

生活上で多くの人の意識がそこに向かえば、

社会はもっと幸せになるんじゃないかな

そんな風に思って自分の仕事と向き合っています。

わかりにくかったらすみません…

わかっていただいた方、嬉しいです!

=======================================

いまさら?ですが、VALU始めました!

https://valu.is/sayuri-eiraku

されてる方いらっしゃいましたら、ぜひお繋がりください!

一覧へ戻る