日本糀協会 子ども食堂プロジェクト開始

日本糀協会 子ども食堂プロジェクト開始

代表 えいらくです。

この夏、講師養成プロジェクトと同時に進めてきたこちらの企画。

本日より開始いたしました!

日本糀協会 子ども食堂プロジェクトとは?

現在、全国に3000箇所ほどある子ども食堂。

もともとは、子どもの貧困に対応するために始まった活動ですが、今は貧困家庭への援助だけではなく、子どもたちの居場所、親たちの居場所としての意味合いを持つところも増え、「子ども食堂」の存在は、地域や代表者の思いによって様々な意味を持つようになってきています。

現在、日本糀協会の活動としてカバーできている方たちだけではなくて、もっと、食の知識や情報をお伝えできていないお母さんたちや、これからの未来を担う子どもたちのために糀で何かできることはないか?ということを、これまでもずっと考えていました。

その結果「子ども食堂に糀調味料と糀の使い方のレクチャー(情報)を寄付するのはどうだろう⁉️」と思い立ち(正直まだまだ金銭的、物理的寄付を行うだけの力がないためというのもありますが、私たちらしい協力の仕方を考えた結果でもあります。)

●私たち日本糀協会は、子ども食堂を運営する代表者およびそのスタッフに限り、現在有償提供している講座を無料で提供します。※講座修了後の講師認定などはありません。

●毎月1回(または、規模によっては2回)分の開催に必要な糀調味料(塩糀、醤油糀、甘糀もしくは生糀)を無償で提供します。

●予定や希望が合えば、調理時間に講師の派遣を行い、メニューの考案や調理の補助、糀を使うにあたっての指導を無償で提供します。

このような内容を知人や友人に伝え、興味を持ってくれるところを募った結果、神戸市兵庫区の「こどもワクワク食堂」さんが名乗りを上げてくれました。(現在、神戸市内にもう一箇所、京都市内に1箇所の子ども食堂さんが興味があるとのご返答をいただいております。詳細の打ち合わせなどが終わりましたら、ご紹介してまいりたいと思っています。)

神戸市兵庫区「こどもワクワク食堂」

こちらの子ども食堂は、代表の榎本憲子さんが、「孤食をなくしたい」という想いで立ち
上げられました。その想いに共感した多くの方が、調理の手伝いや食材提供などに関わり、運営されています。

運営スタッフの皆さん

息子がバイトをしているスーパーに、毎日小さな子どもが、子どもだけでお弁当を買いに来るという話を聞いた時『なんとかしたい』そう思いました。ご家庭の事情はわかりませんが、子どもだけでスーパーのお弁当を毎日食べる…という状況を想像すると、何かしなくてはと、いてもたってもいられませんでした。

代表 榎本さんのお話より

金銭的な貧困が子どもに与える影響は大きいですが、孤食は子どもの心を貧困にします。榎本さんは月に一度でも、子どもたちが皆とワイワイ楽しくご飯が食べられる場所を作るべく、こどもワクワク食堂を始められたのです。

日本糀協会の理念は「糀で女性を自由にする」こと。

家庭の家事と同じく、子ども食堂に関わっているスタッフの多くが女性であり(もちろん、男性の方もいらっしゃいますがごめんなさい!)糀を使うことで、スタッフさんは仕込みを楽にして美味しいご飯を出せる。子どもと一緒に来たお母さんは、無添加糀ご飯を笑って子どもと一緒に食べることができる。

子ども食堂の運営スタッフに糀の良さを知ってもらうことは、私たちのやっている活動と繋がっている。そう思いました。

左から、運営スタッフ大津さん
子どもワクワク食堂代表 榎本さん・日本協会理事長 永樂

本日、コージーカフェで行われた糀基礎講座にお二人が参加してくれました。

こんな内容の寄付(ものでなく情報)のお話があったのは初めてで、正直驚きました。でも、自分も糀には前からすごく興味があって、ぜひお願いしたいと思いました。大変嬉しいお申し出でした。

代表 榎本さんのお話より

これから私たちがお伝えした情報が、子ども食堂のスタッフや食べに来る方々にとって有益なものとなってくれるよう、継続できる関わり方を模索していきたいと思っています。

講座中もお二人で、あんなふうに使えるかな?などと
思いをめぐらしながらの受講。

スタッフの大津さんからは、
調理現場で使うことを想定した具体的な質問も多く、
一者に受講された方々の刺激にも
なったのではないかなと思います。

まだまだ始めたばかりで、どのくらいのお役に立つことができるかは未知数ですが、このような活動に共感してくださる方で、糀の勉強がしたい!興味ある!私もこんな活動を一緒にしたみたい!という方は、ぜひ日本糀協会の講師として、一緒に糀を広める仲間となってください。

こどもワクワク食堂からのお知らせ

毎月第4土曜日12時から15時に開催

こども 0円
おとな 500円

場所
神戸市兵庫区塚本通4-4-4
カトリック兵庫教会

教会行事等で変更される場合があります。お問い合わせはお電話でお願いいたします。

電話 070-5463-8902 えのもとのりこ

【8月の予定】

「一緒に宿題しよう会」

子供のみ参加可、無料、ランチつき
8月7日、14日、21日、28日の毎週水曜日10時~14時頃まで
涼しいお部屋で一緒に夏休みの宿題をしましょう!
(各日の詳細は直前に改めてお知らせいたします)

「こどもワクワク食堂」

8月24日(土)の開催。
子供無料、大人500円
バイキング形式のお昼ご飯をみんなで一緒に頂きます。
ベルエベル美容専門学校の生徒さん達によるヘアアレンジ、兵庫図書館スタッフさんの絵本読み聞かせ、アートキャットさんのお二人によるバイオリンとピアノのライブがあります。

皆様のお越しをお待ちしております。


一覧へ戻る