糀クッキングインストラクター養成講座カリキュラム

糀クッキングインストラクター養成講座カリキュラム

糀クッキングインストラクター養成講座カリキュラム

実践に強いカリキュラムだから、レッスンにすぐに役立つ!
自分で答えを導き出す力が身につく!

まずは糀(こうじ)基礎講座を受講してください。

すでに受講いただいている生徒さまもたくさんいらっしゃいますが、やはり私たち日本糀協会の講座の原点であり、ここに糀の基礎がしっかり詰まっていますので「糀基礎講座」は必須科目です。この基本知識がないと糀を使ったお料理を教えることは難しいと私たちは考えています。
まずは糀基礎講座を受講してから、糀クッキングインストラクター養成講座へと進んでください。

※すでに受講済みの方は受講の必要はありません

糀基礎講座

もっと糀が好きになる!糀基礎講座 日本糀協会のテキストに沿った内容でコウジ菌や酵素、 … 続きを読む 糀基礎講座

共通カリキュラム123

●1: 糀の調味料

糀を使った代表的な調味料についての基礎知識(歴史・一般的な作り方等)を学ぶ。

●2: 糀調理基礎

調理の基礎知識と基本の調味料についての座学、こうじを生かした調理をするための実習を行う。目分量ではなく、しっかり使用割合やその目的を分かった上で糀の食材に及ぼす作用を実感し、目的に沿ったレシピを作れるようになることを目的とする。

●3: 3種の味噌の ワークショップ

米こうじ・麦こうじ・豆こうじ 三種類のこうじを使ったおみそ作りのワークショップ。本格的な味噌作りではなく手軽にジップロック等で仕込める体験をとおして、「簡単にできる!」を実感することを目的とする。
手作りみそ教室が開講できるレシピとマニュアル付き

カリキュラムA

●超実践講座 (糀調味料実習編)

実験や実習を通じてすべて自身で体感し考察する講座。
・市販の糀調味料と手作りの糀調味料の違いとは?(味や塩分濃度、調理の結果など)
・糀調味料の仕込み方や使用する材料の違いが調理にどのような影響をもたらすのか?

カリキュラムB

●超実践講座(レシピ編)

協会認定レシピ3種を通じて、レシピ作りのポイント、レッスンの進め方、糀の効果的な使い方を学ぶ。
(糀のトマトソース、糀きのこで和定食、甘糀シフォンケーキ)
レシピはレッスンで使っていただけます ※レポート・課題提出あり

カリキュラムC

料理の栄養学(基礎編)

食のプロとして、料理に関する提案が栄養学の知識に基づいてできる講師を目指す。
・人間に必要な栄養の基礎知識(三大栄養素、五大栄養素、食事バランスガイドなど)
 ・主な栄養素と健康(糖尿病、GI値とGL値、低糖質、塩糀と塩分、ミネラルとビタミンについてなど)

カリキュラムD

料理の栄養学(トレンド編)

・健康と食事の気になるあれこれ(食物アレルギー、小麦グルテンのこと、まごわやさしい、腸内環境など)について知る。
常に食のトレンドについても敏感でいられる講師を目指す。

・CDまとめて課題提出あり

カリキュラムE,F

現場実習 (2コマ)

協会講師のレッスンアシスタントを務める。
講師目線でレッスンに参加し、レッスンの進め方や準備から片付け、生徒さんとの交流、フォローなど、レッスンの全てを学ぶ。・レポートの提出あり

カリキュラムG

レシピの作り方・書き方講座

レシピを書いてみたけれど、みた人がちゃんと情報を得られるものになっているのか?
誰もがわかりやすく、みやすいレシピが作れるようになるための講座。
人から見てわかりやすいレシピって?
レシピ作成に必要な基本的知識について
基本を押さえて自分流「デキてる」レシピを作ってみよう。

カリキュラムH

いろんな対象者に合わせた個別の食の提案ができる講師を目指す。
食事バランスガイドの見方と
対象に合わせた献立の建て方を学ぶ。
・基礎代謝の出し方
・ 1日に必要なカロリーの出し方
・対象別・献立にできる工夫を考えるなど

カリキュラムI

お料理教室開講準備講座
(1〜3、A〜受講および課題合格者が受講)

・教室開講にあたってのお悩み相談
・開講に最低限必要なこと など

合否判定

提出された課題、レポートを日本糀協会の講師3名以上による判定する。
判定基準を上回った者が合格とする。

受講費用

糀クッキングインストラクター養成講座 ¥298,000(税別)

※「糀エヴァンジェリスト養成講座」とセットでの受講は¥30,000引き

☆只今1期生特別記念キャンペーン実施中!
 詳しくはこちらをご覧ください

(期間限定・先着順 特別価格でご案内中です)


一覧へ戻る